ふるさと再発見 - 芸能・祭り

深見の祇園まつり

深見の祇園まつり

阿南町大下條に伝承される「深見の祇園まつり」は毎年7月下旬、深見諏訪神社と深見の池を舞台に繰り広げられ、170年以上続けられているまつりです。

どんど焼き(ほんやり)

どんど焼き(ほんやり)

毎年1月14日に定めて行われていた阿南町大下条中谷区のどんど焼き。30年くらい前から農家組合、公民館、育成会、青年会等が共催して伝統行事を継承しています。

川路の蚕玉祭

川路の蚕玉祭

飯田市川路地区で小正月に行われる蚕玉祭。一緒に餅米をついて繭玉のような餅を作って飾り付けたり食べたりし、収穫の感謝を祝い、翌年の五穀豊穣を願います。

御三霊様

御三霊様

「御三霊様」は飯田市追手町の長姫神社(飯田城址)に鎮座します。「御三霊」を鎮める長姫神社秋季例大祭は、今年も南信州の秋祭りのフィナーレとして9月下旬に行われ、伝統と格式を今に伝えました。

市田柿発祥の里

市田柿発祥の里


平成18年に地域団体商標として登録され名実ともにブランドを誇る"市田柿"は、現在の下伊那郡高森町(旧市田村)を発祥の地とします。

松川と森林

松川と森林


飯田市を西から東へ流れる松川は、天竜川水系の河川。中央アルプス(木曽山脈)南部に連なる念丈岳、安平路山、摺古木山の一帯を源とし、天竜川に合流します。

行こう!みなみ信州

  • 行こう!みなみ信州 トップ
  • みなみ信州MAP
  • ふるさと再発見
    月別に見る
ページTOPへ