新タマネギを使ってささっと2品

【今月のエプロンサポーター】松川地区 龍口 順子さん一押しレシピ

新タマネギを使ってささっと2品

【材料】

◆新タマ塩昆布和え 【材料 4人分】
新タマネギ…………1/2個
きゅうり…………1本
エーコープしおふき昆布………10~15g
ごま油…………小さじ2
白ごま…………少々


◆新タマだんご  【材料 6~8個分】
新タマネギ………1/2個(100g)
片栗粉…………大さじ2
ごま塩…………小さじ1/2
ごま油…………少々


【作り方】

塩加減が程よく、昆布の旨みが活きていておにぎりやお茶漬けによく合います。チャック付きで開封後も保存に便利です。

塩加減が程よく、昆布の旨みが活きていておにぎりやお茶漬けによく合います。チャック付きで開封後も保存に便利です。

<新タマ塩昆布和え 作り方>
①きゅうりは細切りにして、新タマネギは繊維に対し垂直にスライサーで薄く切る。
②すべての材料を混ぜて、なじんだら完成。

<新タマだんご 作り方>
①新タマネギをみじん切りし、そこへ残りの材料すべてを入れて混ぜる。
②①を一口大に分け、ラップで1個ずつ茶巾絞りにしてしっかり口を閉じる。
③②を耐熱皿に並べ、レンジで(600W)約2分~2分半ほど加熱する。
 タマネギが透きとおるまで火が通ったら完成。


【POINT】

繊維に対して垂直に切ることで辛みを軽減できます。
それでも辛みが気になる方はしばらく空気に触れさせておくと辛みが和らぎます。

【料理の特徴】

新タマネギ1個で2つの食感が楽しめる2品です。新タマだんごはお弁当のおかずにもぴったり!

【旬の食材:新タマネギ】

新タマネギは柔らかく辛みが少ないため、生でも食べやすくサラダにもおススメです。
タマネギは血液サラサラ効果の他にも殺菌・抗菌作用、肝臓や脳の活性化などが期待されています。





JA旬みっけアプリをご登録いただくと、料理がアップされたときに
あなたのスマホにお知らせします♪
詳しくは下記をクリックしてください!
JA旬みっけアプリを登録しませんか?

暮らしの情報

ページTOPへ