• ホーム
  • NEWS
  • JAみなみ信州青年部が全体交流会を開催

JAみなみ信州青年部が全体交流会を開催

あいさつをする三穂青年の会

あいさつをする三穂青年の会

JAみなみ信州青年部は7月28日(金)に伊賀良支所資材倉庫において恒例の全体交流会を開催しました。


今年度は、青年農業者の更なる交流を目的とし、これまで参加していただいていたJA長野県青年部協議会、JA上伊那青壮年部のほか、新たにJA三穂青年の会、JA信州諏訪青壮年部、かたつむりの会、PALネットながの、の青年農業者団体にも声掛けをしました。
農業の最盛期での開催であったことから、JA信州諏訪青壮年部は欠席となりましたが、JAみなみ信州青年部の盟友他、地域内、県内の青年農業者総勢40名での開催となりました。
交流会は、当JA寺沢専務理事の激励のあいさつから始まり、参加組織の自己紹介や活動内容を紹介しあい、それぞれの夢や思いを語り、近い将来には協力して行動を起こすことに思いを馳せました。
JAみなみ信州青年部委員長の丸山さんは「今年は、これまでより多くの団体に声掛けをして多くの青年農業者の参加があり、それぞれの団体のことを聞くことが出来た。 直ぐに何かできるわけではないが、近い将来の連携向けて第1歩になれば。 」と、これからの農業を担っていく頼もしい若者たちの集いとなりました。

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ