• ホーム
  • NEWS
  • 「野生きのこ」直売所出荷に向け研修会を開催

「野生きのこ」直売所出荷に向け研修会を開催

研修会の様子

研修会の様子

9月11日(月)JAみなみ信州営農部大会議室(飯田市鼎)にて、「野生きのこ」直売出荷者研修会が行われました。
この研修会は「松茸」などの野生きのこが直売所に並ぶ時期を前に、JAみなみ信州農畜産物直売所連絡協議会が主催で毎年行っており、この日は76名の方が参加しました。
この日の参加者は協議会加盟のJA直売所に「野生きのこ」を出荷する方や直売所の担当者で、飯田保険福祉事務所の担当者より県内の野生きのこによる食中毒の発生状況や、食用きのこと毒きのこの見分け方について説明を受けました。


JAみなみ信州管内では9月から10月にかけて、「松茸」をはじめとして様々な野生きのこが直売所に出荷されます。この時期を心待ちにしているお客様も少なくありません。協議会では、安心して直売所を利用してもらえるよう、毒きのこに対する注意喚起を出荷者へ向け今後も行っていく予定です。

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ