「市田柿を味わう会」開催

写真上 田内組合長あいさつ

写真上 田内組合長あいさつ

写真上 中村営農部長による説明

写真上 中村営農部長による説明

写真上 試食の様子

写真上 試食の様子

写真上 試食(市田柿+チーズ)

写真上 試食(市田柿+チーズ)

1月26日新宿高野本店にて、「市田柿を味わう会」が開催されました。
当イベントは、新宿高野本店B1階のフルーツサロンにて行われ、JAみなみ信州からは田内組合長、中村営農部長が参加しました。
イベントではまず、田内組合長より挨拶があった後、中村営農部長より市田柿の生産・加工についてや市田柿の魅力について説明がありました。
試食ではそのままの市田柿のほか、「市田柿+ヨーグルト」「市田柿+チーズ」「市田柿+ホワイトチョコレート」3種類を参加者に食べてもらい、森山チーフ(タカノフルーツパーラー・フルーツクチュリエ)から市田柿の食べ方について説明がありました。
森山チーフからは産地には無い新しい市田柿の食べ方を、田内組合長や中村営農部長からは産地ならではの食べ方について話があり、どちらの話も参加者にとっては新鮮な内容だった様で、真剣にメモを取る姿もみられました。
イベント後半では、参加者の質問に答えたり談笑する中で、森山チーフの食へのこだわりについて話をお聞きしたり、田内組合長からは産地の魅力についても話がありました。

同日、新宿高野本店B2階のフルーツサラダ・デリカコーナーでは、市田柿の試食を提供しながらの販促が行われました。
試食は好評で、多くの方に市田柿を購入頂ける結果となりました。

180126 no.5.jpg
写真上 森山チーフの説明
180126 no.6.jpg
写真上 フルーツサラダ・デリカコーナーでの試食提供の様子

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ