• ホーム
  • NEWS
  • 勝利のりんごの樹企画が今年もスタート!

勝利のりんごの樹企画が今年もスタート!

りんごを手渡す小林常務(左)と福田選手とドアラ

りんごを手渡す小林常務(左)と福田選手とドアラ

中日ドラゴンズとJAみなみ信州の「勝利のりんごの樹」企画が今年も始まります。

2010年から始まった同企画は今年で9年目を迎えファンの間にもすっかり浸透しています。
同企画はナゴヤドームで開催されたホームゲームの勝利チーム賞として当JAから喬木村にある「勝利のりんごの樹」より収穫したりんご(サンふじ)をドラゴンズ選手会に提供し、選手会はそのりんごをクイズ当選者のファンにプレゼントするものです。
全国から応募が寄せられるようになり、昨年は地元の飯田市からの応募もあるなど、好評の企画です。
当JAは3月24日、ドラゴンズ選手会激励にナゴヤドームを表敬訪問し、当JAの小林正和常務理事が同選手会会長の福田永将選手と同球団マスコットのドアラへりんごとりんごジュースを贈呈しました。
小林常務は「ドラゴンズの皆様には優勝に向けての活躍を期待します。多くのファンの方にりんごを届けることができるように勝利を重ねていただきたい」と激励しました。
福田選手は「たくさんのファンの方に美味しいりんごをお届けできるように、1戦1戦を頑張ります。」と話しました。
同企画のプレゼントクイズは、当JAホームページに掲載され、初回3・4月の勝利分は5月1日より応募受付を開始します。
プレゼント用のりんごは11月下旬頃収穫し、11月下旬から12月上旬に当選者へ発送される予定です。
 
 

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ