• ホーム
  • NEWS
  • 地元小学校にちゃぐりん贈呈 女性部山本支部直売部

地元小学校にちゃぐりん贈呈 女性部山本支部直売部

q山下校長(中央右)にちゃぐりんを贈呈する熊谷部長(中央左)ら

q山下校長(中央右)にちゃぐりんを贈呈する熊谷部長(中央左)ら

JAみなみ信州女性部山本支部直売部(会員71名)は、5月10日飯田市の山本小学校で、熊谷弘子直売部長、塩澤絹子直売副部長、金田節子女性部長が山下敦子学校長へちゃぐりんの贈呈を行いました。

同直売部は、地元の子どもに農業や食の大切さに興味を持ってほしいと5年前から同校へ毎月4冊を送っています。
同校では、食育授業が多い5年生の2クラスにちゃぐりんを置き、休み時間等にいつでも見ることができるようにいています。
昨年度は5年生の稲作授業の補助教材に使用するなど、授業に活用しています。
山下校長は「子どものころに本に興味を持つことは大切で、様々なことが載っているちゃぐりんを子供たちは楽しみにしています。これからも様々な場面で活用させていただきます。」と話しました。
熊谷部長は「女性部直売が地域の子どもを応援できていると思うと嬉しく思います。ちゃぐりんを通して、子ども達に地域の農業や食に興味を持ってもらいたい。」と話しました。


NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ