• ホーム
  • NEWS
  • 日本フラワービジネス大賞2018でJAみなみ信州が大賞受賞!

日本フラワービジネス大賞2018でJAみなみ信州が大賞受賞!

日本花普及センターなどが11月26日、花きの生産、流通に関して先進的な取り組みを行い、業界に貢献した団体等を表彰する「日本フラワービジネス大賞2018」の大賞に、JAみなみ信州花き部会が選ばれました。
多彩な品目での産地形成、ダリアの産地形成が日本一であることが評価されたものです。
当管内の花き生産は、標高差や様々な栽培条件に合った品目選定により、現在では200品目を越える草花、花木類の産地を形成しています。
特にダリアは、05年から本格的に産地化に乗り出し、地域に適した品種の選定や、鮮度保持剤の試験を行って周年栽培体制を日本で初めて実現し、気象災害に耐える施設化を図りました。
今後は、日々変わる花きの流通環境のなかで、実要者ニーズを把握しながら、時代の先駆けとなる産地作り、また遊休農地の解消、農家所得の向上など魅力ある産地作りを進めてまいります。
授賞式は12月5日に東京都内で開かれます。

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ