• ホーム
  • NEWS
  • 過去最多の応募数 中日ドラゴンズ勝利のりんごの木収穫

過去最多の応募数 中日ドラゴンズ勝利のりんごの木収穫

発送を待つ“勝利のりんご”

発送を待つ“勝利のりんご”

JAみなみ信州と中日ドラゴンズ選手会が企画する「勝利のりんごの樹」ファン・プレゼント企画が9年目を迎えました。この企画は、公式戦名古屋ドームのホームゲームでドラゴンズが勝利するごとに、勝利のりんごの樹から収穫したりんごをファンに抽選でプレゼントしているものです。

発送するサンふじは、収穫のおよそ一ヶ月前に、職員が一つひとつドラゴンズや当JAのロゴシールを貼り、収穫時にはロゴが白く残り、目でも楽しめる工夫がしてあります。
12月2日、同企画用に喬木村の矢澤武さんが8年間管理、育成している園地で、勝利のりんごの樹(サンふじ20コンテナ(1コンテナ15kg))を収穫しました。
今シーズンの成績はホームゲーム69試合で34勝、同企画には過去最多の3,576人の応募があり、今後、当選した34人に1人5kgのりんごがプレゼントされます。
同販売課の遠山実主任は「名古屋を中心とした中京圏は、南信州の農畜産物の身近な消費地としてご愛顧いただいています。中日ドラゴンズファンの方にも、JAみなみ信州のファンになってもらえるようこの機会を大切にして更に結びつきを深めていきたい」と話しました。


NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ