JAみなみ信州を知る

長野県、みなみ信州

私たちJAみなみ信州がある「飯田下伊那」地域は長野県の南部に位置し、1市3町10村(飯田市・松川町・高森町・阿南町・阿智村・平谷村・根羽村・下條村・売木村・天龍村・泰阜村・喬木村・豊丘村・大鹿村)の行政で構成されています。面積192,919ha(ヘクタール)、耕作面積5,780ha、戸数58,102戸、人口158,004人からなり、地域のほぼ中央を天竜川が流れ、河岸段丘による地勢が形成され、異なる標高ごとにさまざまな農産物が生産されています。

みなみ信州についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

JAみなみ信州について

JAみなみ信州は、1997年(平成9年)12月、飯田下伊那地域の『信州まつかわ・信州高森・天竜みさと・信州いいだ・阿智村・信州みなみ』の6JAの合併により誕生した広域JAです。魅力ある農業・農村を基盤とした地域づくりを進め、「こころ豊かな地域社会」創造をめざしています。

組合員の状況

正組合員個人16,09216,174
法人農事組合法人37
その他の法人45
准組合員個人12,34612,558
農業協同組合0
農事組合法人31
その他の団体181
合計28,732

(平成30年2月28日)(単位:人)

役員の状況

代表理事組合長田内 市人
代表理事専務理事寺沢 寿男
常務理事(営農経済)小林 正和
常務理事(金融共済)三村 諭吉
代表監事北原 重敏
代表監事代理山路 文夫
常勤監事田中 一盛
理事
  • 大島 愼男
  • 大石 和幸
  • 熊岡 正志
  • 福沢 嘉言
  • 佐藤 清志
  • 丸山 恒夫
  • 丸岡 茂
  • 酒井 富義
  • 市瀬 健治
  • 松澤 一重
  • 櫛原 文夫
  • 平栗 正嗣
  • 窪田 喜久蔵
  • 牧之内 康裕
  • 矢澤 邦登
  • 熊谷 憲司
  • 本村 隆雄
  • 土屋 巳喜雄
  • 熊谷 和郎
  • 塩澤 博文
  • 澤栁 善郎
  • 久保田 直人
  • 井原 直義
  • 牛山 和志
  • 宮澤 敬
  • 松下 厚
  • 金田 健介
  • 大平 政廣
  • 宮島 清寛
  • 宮島 徳男
  • 宮澤 千文
  • 遠山 幸江
  • 飯島 世志惠
監事
  • 小池 和好
  • 折山 勲
  • 小笠原 浩一
  •  
  • 竹下 正幸
  • 田中 一盛

組合員組織

組織名合計組織名合計
JAみなみ信州女性部(女性大学生52名)2,399農協青年部80
フレッシュミズ(若い女性の会)75JAみなみ信州年金友の会16,152
みなみ倶楽部4,476野菜部会1,069
花き部会578養蚕部会11
りんご部会(専門部)1,011なし部会(専門部)773
もも部会(専門部)408うめ部会482
柿部会1,892ぶどう部会164
新興果実部会207酪農部会17
肉牛部会31繁殖和牛部会72
養豚部会12養鶏部会2
山羊部会31養兎部会40
きのこ部会54こんにゃく部会20
お茶部会87

(平成30年2月28日)(単位:人)

職員の状況

正職員390170
臨時職員67202
小計457372
合計829

(平成30年2月28日)(単位:人)

JAみなみ信州の子会社については下記ページをご覧ください

キャラクターマークみなみちゃん(商標登録済み)

JAみなみ信州の“み”をモチーフに親しまれるキャラクターデザインとし、組合のいきいき活力あふれる姿と飛躍、発展を表現してあります。このマークは農畜産物の販売やJA活動に利用します。

シンボルマーク(商標登録済み)

山マークは「みなみ」の頭文字の“M”そして南・中央アルプスの雄大な山々を意味し、
Sマークは「信州」の頭文字“S”そして天竜川の清流を表現してあります。

沿革・歩み

平成9年12月
  • 信州まつかわ、信州高森、天竜みさと、信州いいだ、阿智村、信州みなみの6農業協同組合が合併し、飯田下伊那一円を事業区域とするみなみ信州農業協同組合として発足
  • 生産部会組織18部会発足
  • 旧6組織7,800人が結集し女性組織協議会発足
平成10年4月
  • 組合製糸「天龍社」閉業にともない、権利義務の承継調印
11月
  • JAみなみ信州農業振興計画樹立
平成11年7月
  • 生産部本所旧天龍社へ移転
9月
  • JAシンボルマーク、イメージマーク商標登録
10月
  • 生活福祉課新設、福祉事業に本格参入
  • 全国JAのATM、CDの平日利用料金無料化
平成12年1月
  • 飯田・下伊那18行政並びに広域連合と防災協定に調印
  • みなみ倶楽部発足
3月
  • JAみなみ信州女性部発足
5月
  • JA助け合い組織「にじの会」設立
10月
  • 外貨預金取扱開始
平成13年7月
  • 訪問歯科診療開始
10月
  • 歯科診療所開所
  • JAみなみ信州BSE対策本部設置
平成14年8月
  • 無登録農薬使用問題発生
平成15年4月
  • 社会福祉法人「みなみ信州」設立
11月
  • 干し柿集出荷施設「柿の里」受入開始
平成16年6月
  • 金融シェアアップ1000点運動県下1位受賞
平成19年4月
  • 日豪EPA対策生産者大会
平成21年7月
  • 子会社「市田柿本舗ぷらう」設立
8月
  • JAおちいまばりと姉妹JA締結
9月
  • 農機具事業の子会社オートパルいいだへの移管
平成22年3月
  • 総合ポイント制度スタート
  • Aコープリカまつかわ店改装オープン
12月
  • JAグループ統一広報全国キャラバンin南信州
平成23年3月
  • 大鹿事業所竣工
  • Aコープたかぎ店改装オープン
7月
  • 松川インター選果場竣工
平成24年5月
  • 豊丘支所リニューアルオープン
7月
  • ファミリーマートJA下條店オープン
12月
  • 第2育苗センター竣工
  • ファミリーマートJA天竜峡インター店オープン
平成25年3月
  • 花き部会日本農業賞大賞受賞
4月
  • 喬木支所リニューアルオープン
  • 市田柿工房竣工
  • 燃料組合員価格スタート
7月
  • ファミリーマートJA上片桐店オープン
8月
  • Aコープあいぱんいいだ店改装オープン
  • ファミリーマートJA高森フルーツライン店オープン
9月
  • リニア総合対策室開設
10月
  • 下久堅支所リニューアルオープン
11月
  • 総合集荷販売センター竣工
  • 花き部会農林水産祭内閣総理大臣賞受賞
平成26年2月
  • 雪害対策本部設置
5月
  • 阿南歯科診療所開所
8月
  • 松川インター直売所「もなりん」オープン
12月
  • アジア・アフリカ支援米合同発送式
平成27年3月
  • A・コープ事業を株式会社長野県A・コープへ移管
7月
  • TPP長野県民集会
8月
  • JA高齢者福祉ネットワーク訪問歯科研究会総会
平成28年6月
  • みなみ信州繁殖センター竣工
7月
  • 市田柿地理的表示保護制度(GI)登録
11月
  • 市田柿販売事業連携協約締結
平成29年1月
  • 上郷支所リニューアルオープン
12月
  • 合併20周年記念式典
平成30年2月
  • 松川支所リニューアルオープン
3月
  • 新本所竣工
ページTOPへ