きゅうりダレの冷しゃぶサラダ

【今月のエプロンサポーター】伊賀良・山本地区 熊谷千奈美さん一押しレシピ

きゅうりダレの冷しゃぶサラダ

【材料:4人分】

豚肉(しゃぶしゃぶ用)…………300g
きゅうり…………3本
トマト…………2~3個
玉ねぎ…………1個

調味料A
・Aコープきゅうり漬けの素
 (ごましょうゆ味)…………1袋(25g)
・砂糖…………小さじ1
・Aコープらっきょう酢…………大さじ2
・ごま油…………大さじ1~1と1/2


【作り方】

①玉ねぎは縦半分に切り、繊維を断つように薄切りにして、5分ほど水にさらしザルにあげる。きゅうり2本を5mm角に切り、1本はすりおろす。
②ボウルにきゅうりとAの調味料を上から順に加えてその都度混ぜていく。
③鍋にお湯を沸かし、豚肉を広げながら1枚ずつ火を通す。火が通ったら冷水に入れ、ザルで水気をきる。
④トマトは薄い半月切りにしてお皿に並べ、玉ねぎ・豚肉を盛り付ける。きゅうりダレを食べる直前にかける。




【今月のおすすめ商品】
醤油ベースの味で生姜とごまの香りが特徴です。夏の食卓にピッタリのきゅうり漬けが簡単にできます。
きゅうり漬け(ごましょうゆ)202007.png


【POINT】

お湯が沸騰した状態で豚肉を茹でると固くなってしまいます。一旦火を止めてから豚肉を茹でると柔らかく仕上がります。

【料理の特徴】

シャキシャキ食感のきゅうりダレでさっぱり食べ応えのある1品です。豚肉にはビタミンB群が豊富に含まれているので、夏バテ予防にも最適です。

【旬の食材:きゅうり】

カリウムをたくさん含んでいるので、ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があるといわれています。またむくみの解消にもきゅうりは効果があるといわれています。身体を冷やす働きがあるので、暑い夏に熱くほてった身体を冷ましてくれます。

暮らしの情報

ページTOPへ