• ホーム
  • NEWS
  • 開店前に人と車の長い列 営農資材店の初売り

開店前に人と車の長い列 営農資材店の初売り

初売りの開店に人と車の長い列

初売りの開店に人と車の長い列

JAみなみ信州の営農資材店舗JAファームたかぎ店は、1月2日、年始の初売りを行いました。

開店前には大特価販売の花苗・植物や営農資材を買い求める人の列や、数量限定の肥料に並ぶ軽トラックの長い列ができました。
肥料を買おうと開店1時間以上前から並んでいた喬木村の福澤勝利さん(78)は「必要なものが安く買えて助かる。仕事初めだと思って毎年きています」と話しました。
同店の澤柳和晃店長は「大勢の方にご来店いただき活気ある初売りになりました。今年も組合員や地域の方に必要とされる店舗作りに努めていきます」と話しました。
この日氷点下となった開店前でしたが、店先には100名ほどの人が、また肥料売り場前には40台以上の軽トラックが列を作り、店では体を温めてもらおうと甘酒を振舞いました。


NEWS

ページTOPへ