• ホーム
  • NEWS
  • 「第7回知的財産活用表彰」の最高賞「知的財産活用大賞」受賞について

「第7回知的財産活用表彰」の最高賞「知的財産活用大賞」受賞について

JAみなみ信州はこのたび、日本弁理士会が実施する「第7回知的財産活用表彰」において、最高賞である「知的財産活用大賞」を受賞することとなりましたことをご報告いたします。

この表彰は、経済産業省が主導して開催している「知的資産経営WEEK」において、営業秘密保護やブランド、デザイン、標準化等を上手く活用して知的資産経営に積極的に取り組む中小企業、それらを支援する金融機関やシステムツールの開発者や販売者などのサービス支援企業を日本弁理士会が表彰するもので、知的財産の活用に対する意識を高めていくことを目的としています。
JAみなみ信州は、農業分野において知的財産権の実施、権利行使、ライセンス活動など国内外にわたる戦略的な活用、それらによる雇用の促進、地域への貢献など非常に広い範囲にわたる活動が評価されました。

今年度の表彰式は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、オンライン配信にて実施されます。
どなたでもご視聴いただけますのでぜひご覧ください。
当日のプログラムや参加方法等については、日本弁理士会ホームページにて掲載されています。

【オンライン表彰式】

日時:令和3年2月26日(金) 15:00~16:45

開催形式:YouTubeライブによるオンライン配信

YouTube ライブ視聴方法 以下をクリックするとご覧いただけます。
第7回知的財産活用表彰式
「まもなく配信を開始致します。今しばらくお待ちください」と表示されますがそのままお進みください。
・表彰式開始 31分20秒後
・JAみなみ信州紹介 33分25秒後頃


日本弁理士会ホームページ

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ