• ホーム
  • NEWS
  • 【NEWS】女性部鼎支部のアレンジフラワー教室 

【NEWS】女性部鼎支部のアレンジフラワー教室 

地元産花きにこだわった女性部のアレンジフラワー教室

地元産花きにこだわった女性部のアレンジフラワー教室

JA女性部鼎支部は9月4日、鼎支所で部員12人が参加しアレンジフラワー教室を行いました。

新型コロナの影響を受ける仲間の農家を応援しようと昨年に引き続き2回目の開催。地域で栽培されるユーカリやシロタエギク、月桂樹、バラ、カーネーション、スターチスを用意し、支部員で生産者の常盤郁子さんが講師を務めました。
鼎支部の中村敏支部長は「地元で生産される花がたくさんあることを知ってもらい、長引く自粛生活の中でも心と生活に癒しを広げてほしい。女性部としても楽しみながら地域が元気になれる応援ができればうれしい」と話しました。
常盤さんからアレンジフラワーの基礎を教わった参加者はそれぞれが好きなようにアレンジを楽しみ、作業後はお互いの作品を見比べ違いも楽しみました。
常盤さんは「生け花をされていた方が多くどれもすてきな作品。一番身近に楽しめるのが花だと思うので、ご家庭でも続けてもらえたらうれしい」と話しました。
参加者は「たくさんの種類の花を使った豪華なアレンジフラワーができてうれしい。さっそく家に飾って家族と楽しみたい」と話しました。

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ