• ホーム
  • NEWS
  • 2/2当組合職員の新型コロナウイルス感染について

2/2当組合職員の新型コロナウイルス感染について

                                             令和4年2月2日
各位
                                          みなみ信州農業協同組合


              当組合職員の新型コロナウイルス感染について


2月2日(火)、みなみ信州農業協同組合の喬木支所に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。当組合では現在、所管保健所と連携し感染拡大の抑止に努めるとともに、現時点で以下の対応を取っております。
※患者とその家族の人権尊重、個人情報保護にご理解をお願い申し上げます。

当該職員は行動履歴より2月1日以降出勤を控えており、業務を通じた濃厚接触者は確認されておりません。すでに施設内の消毒作業は完了しており、本日(3日)以降も通常通り営業いたします。ご不便、ご心配をお掛けいたしますが何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 
今後、安心してご利用いただける店舗づくりのため、飛沫感染防止対策、消毒、手洗い、うがい、マスク着用等、感染拡大防止を最優先に考え、お客様と職員の安全確保にさらに努めてまいります。関係者の皆様におかれましては、人権等ご配慮いただきまして何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。



                                                   以上

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ