NEWS - 食育

【NEWS】昔ながらの農作業を 喬木村立第1小学校のもみまき 

【NEWS】昔ながらの農作業を 喬木村立第1小学校のもみまき 

喬木村立第一小学校で5年生55人は、4月20日、同村の㈱オートパルいいだたかぎ店構内で、JAみなみ信州喬木支所、農事組合法人喬木グランドファーム、村役場職員らを講師にもみまき体験を行いました。
 

【NEWS】JA女性部「じゃがじゃが応援団」支援の輪も広がり19年目の食育活動

【NEWS】JA女性部「じゃがじゃが応援団」支援の輪も広がり19年目の食育活動

JAみなみ信州女性部下条支部の目的別グループ「じゃがじゃが応援団」は、4月12日下條村の下條小学校近くの2㌃の圃場で同校3年生30人が参加し、じゃがいもの植付作業を行いました。
  

【NEWS】女性部の味噌づくりを児童もお手伝い

【NEWS】女性部の味噌づくりを児童もお手伝い

JAみなみ信州女性部三穂支部の目的別グループ「あじさい会」は3月4日、飯田市のJA三穂事業所で、メンバー8人が参加し、自家消費用の味噌の仕込み作業を行い、同地区の三穂小学校2年生13人も味噌づくりを体...

【NEWS】女性部「Spica(スピカ)」小麦の栽培から調理までを食育活動に

【NEWS】女性部「Spica(スピカ)」小麦の栽培から調理までを食育活動に

JA女性部喬木支部のフレッシュミズグループ「Spica(スピカ)」は2月12日、下伊那郡喬木村の喬木第一小学校5年生を対象に、小麦の麦踏み体験を行いました。同校近くの8アールの畑で5年生47人が参加し...

【NEWS】夢かなえ隊 小学校に収穫米をお届け

【NEWS】夢かなえ隊 小学校に収穫米をお届け

飯田市鼎の農商工の若手でつくるグループ「夢かなえ隊」は2月12日、同市鼎小学校5年生と栽培したもち米27Kgを同校へ届けました。

【NEWS】座光寺小2年 児童らで育てた大豆で「鬼は外」

【NEWS】座光寺小2年 児童らで育てた大豆で「鬼は外」

飯田市の座光寺小学校2年2組の児童20名は2月3日、自分達で育てた大豆「つぶほまれ」で節分の豆まきを元気よく行いました。

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ