NEWS - 食育

【NEWS】市田柿の魅力を学び、誇りに感じて

【NEWS】市田柿の魅力を学び、誇りに感じて

市田柿活性化推進協議会は、市田柿販売100周年の記念事業の一環として歴史や作り方などをまとめたストーリーブックを作成し、飯田下伊那の全中学校へ配布しました。

【NEWS】JA女性部「つぼみ」保育園で五平餅づくり

【NEWS】JA女性部「つぼみ」保育園で五平餅づくり

JA女性部龍江支部の目的別グループ「つぼみ」は10月8日、龍江保育園で、年長年中園児28人と五平餅づくりを行いました。

【NEWS】児童が率先して取り組んだ米づくり 丸山小5年生の稲刈り

【NEWS】児童が率先して取り組んだ米づくり 丸山小5年生の稲刈り

丸山小学校は10月8日、構内にあるおよそ1アールの田んぼで、5年生75人が稲刈り、はざかけ体験を行いました。JAみなみ信州職員も作業指導に2人があたりました。

【NEWS】"地域の宝"「市田柿」の歴史を地元中学生に説明

【NEWS】

JAが事務局を務める市田柿活性化推進協議会は10月8日、地元高森町発祥の「市田柿」についてまとめたストーリーブックを元に高森中学校で1年生134人に「市田柿」について説明しました。

【NEWS】米づくりの一環で 生き物を通して農業に興味を

【NEWS】米づくりの一環で 生き物を通して農業に興味を

飯田市竜丘地区の保育園と小学校で食育活動をする「あぐりの田んぼ学校」は10月7日、竜丘地区の時又保育園年長園児21人、竜丘保育園年中・年長園児33人、竜丘小学校5年生64人の総勢118人の子供たちを対...

【NEWS】小学生の米づくり 地元の若手農業者らが3年目の支援

【NEWS】小学生の米づくり 地元の若手農業者らが3年目の支援

飯田市の三穂小学校は、9月28日学校近くのおよそ5アールの田んぼで5年生児童16人が参加し稲刈り体験を行いました。

NEWS

  • NEWS
    月別に見る
ページTOPへ